竹村泰紀

竹村泰紀

アドバイザー / デザイナー / 著者

建築がいかに地域環境に貢献しうるかを考えるため、慶應大学理工学部に進学。同校にて流体工学のシミュレーションを学び卒業(BEng)。2015年よりロンドンのAAスクールの学部第二学年に編入し、工学とは異なる方向性からも建築デザインを学ぶ。

工学、建築に加え、独学の生物学、生態学、地球科学、人類学、古気候・古生物学などを横断的に思索を重ね、情報発信を行う。これらの知識的・思想的ベースを活かして建築デザインを試行するほか、音楽家とのコラボレーションや再開発プロジェクトでの外部コンサルティングなどでも活躍。

紫洲書院の共同設立者で現在アドバイザーおよびデザイナー。運営への参加に加えて、関連アートワークのデザインやShidzu +への寄稿および出版も手掛ける。

作品例

Building

日向側に群生する居住空間 隙間のコミュニティー・ガーデン

Shidzu Plus Record

YouTubeチャンネル “Shidzu Plus“のオープニング / エンディングを飾るCG

Works