魔女裁判・魔女狩りの真相:ミランコビッチ・サイクルと『魔女への鉄槌』

Satoshi Takemoto

著者:竹本 智志

Googleのハロウィン企画ゲームの魔女ネコが毎年可愛い(真理)。


概要欄のつぶやき

毎年ハロウィンになると軽トラをひっくり返したくなる衝動にかられるという人がほとんどだと思いますが、今年はこの動画でも見ておとなしく文化的に過ごしましょう。

中世ヨーロッパの森というのは特殊な空間でした。地図に黒塗りとしてしか存在しない不気味な空間には、「グロテスク」と呼ばれる様々な魔物が住んでいると考えられていたのです。森が開拓されるにしたがってグロテスクの迷信は消えていったのですが、そうすると今度は人に紛れて禍をもたらす魔女というものが糾弾されるわけですね。あな、おそろしや。

ミランコビッチ=サイクルは人間だけではなく、恐竜を含めた地球上の様々な生物がなぜ繁栄・絶滅したのかを説明する鍵となるキーワードです。この発見に貢献したミランコビッチさんは、セルビアのお札になっています。日本でいう野口くんみたいなポジションの人ってわけですね。

それにしても「委員会」と名前のつくものが粛清を敢行するのはいつの時代も変わりませんね〜。USSR国家保安委員会とか、イスラーム勧善懲悪委員会とか・・・おっと、誰か来たようだ。。。

ということで、チャンネル登録・高評価をお願いします。今ならもれなく鉄槌がついてくる!(こない)

紫洲書院ではこれからYouTubeの配信体制を強化してコンテンツを増やしていく予定です。

よろしければYouTubeアカウント「Shidzu Plus」のチャンネル登録や以下のボタンからFacebookやTwitterなどでのシェアなどをお願いいたします。

OP/ED: 竹村泰紀

  • References
    • (Lamb, 1995), Avaibable at: https://www.sunysuffolk.edu/explore-academics/faculty-and-staff/faculty-websites/scott-mandia/lia/little_ice_age.html
      プライマリーまで辿れませんでした。懺悔します。
    • ・Leeson, P. T., & Russ, J. W. (2018). Witch trials. The Economic Journal, 128(613), 2066-2105.
  • 参考文献
    • 『魔女とカルトのドイツ史』浜本隆志, 講談社より2004年出版
    • Pfister, C. (2006). Climatic extremes, recurrent crises and witch hunts: strategies of European societies in coping with exogenous  shocks in the late sixteenth and early seventeenth centuries. The Medieval History Journal, 10(1-2), 33-73.

あなたにおすすめの記事